COMPANY

会社情報

社名
株式会社G.A.P
東京本社
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-8-8
アイ・アンド・イー新宿ビル2F
福岡支社
〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名1-9-27
第一西部ビル4F
設立
2009年10月
資本金
30,000,000円
役員
代表取締役
三浦 優一
取締役
深澤 信雄
取締役
明 剛
認証・許可
ISMS(ISO/IEC 27001:2013 / JIS Q 27001:2014) IA170223
プライバシーマーク 第17002909(01)号
一般労働派遣(般 13-306006)
事業内容
  • システム開発(受託・SES)
  • facebook・iPhone・Androidアプリ開発
  • ライセンス販売
  • WEBサイト制作
グループ会社
株式会社ビューズ
株式会社ぽかぽかてーぶる

アクセス

株式会社G.A.P 東京本社

〒160-0022
東京都新宿区新宿2-8-8 アイ・アンド・イー新宿ビル2F

googleマップで開く

社会的責任・環境への取組み

■社会的責任
株式会社G.A.Pは、法律、商慣行、社会倫理などのルールに基づいて競争市場における企業活動をしています。私たちは、お客さま、株主・投資家の皆さま、取引先、地域、従業員をはじめとした皆さまから広く信頼され、社会と調和することにより安全で持続可能な社会の実現を目指し、誠実な精神をもって行動し、また、企業の社会的責任を果すことによって企業価値を高めたいと考えています。
私たち取締役、監査役、従業員は、それぞれ期待され、求められる役割を充分に理解し、皆さまの信頼と共感を得るために適正な企業ガバナンスを維持し効率的な企業活動を行ってまいります。
また、お客さまの満足と信頼の獲得、公正で自由な競争の確保、立法・行政との健全な関係維持、経営情報の適時適切な開示、従業員の尊重、良好な労働環境の確保、地球環境保全への貢献、「良き市民」としての社会貢献活動の実施、反社会勢力との隔絶、地域・文化との調和、国際ルールの遵守、個人情報の厳重な管理、情報セキュリティの確保、知的財産権を尊重していきます。
■環境への取組み
地球環境を守っていくのは私たち一人ひとりの意識と行動です。
G.A.P一人ひとりが環境への取り組みを意識し行動していきます。
G.A.Pは、IT企業として何ができるのかを考えました。
ペーパーレスの推進、省エネシステムの推進、リサイクルシステムの推進などです。
G.A.Pは、基本理念と取り組み環境保全に対する意識を全社的に高めるための行動指針や規程、方針を策定し、具体的な目的・目標の達成に努めていきます。
今後ISO14001の取得をし、それに基づく推進体制やマネジメント活動、また、植林や環境保護ボランティア活動の取り組みをしていきます。

個人情報保護方針

株式会社G.A.Pは、システム開発(受託・SES)、アプリ開発、ライセンス販売、WEBサイト制作などの企業活動を営む上で、お客様の個人情報の適切な保護に努める為、以下に掲げる個人情報保護方針を定め、役員及び全従業員等(契約社員、派遣社員、パートタイマー、アルバイトを含む)に周知徹底し、各方針の実施に努めます。

個人情報の取得、利用、提供
私たちは、事業活動の範囲内で個人情報の利用目的を特定し、その目的達成のために必要な限度で公正かつ適正に個人情報の取得、利用及び提供を行います。また、取得した個人情報の目的外利用をしないよう処置を講じます。

法令・規範の遵守
私たちは、個人情報に関する法令、国が定める指針、その他の規範及び社会秩序を遵守し、個人情報の適切な保護に努めます。

個人情報の適切な管理
私たちは、私たちが取り扱う個人情報について、不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、漏えいなどの危険を十分に認識し、合理的な安全対策を実施するとともに、問題が発生した場合は適切な是正措置を講じます。

問い合わせへの対応
私たちは、私たちが取り扱う個人情報について、本人から開示、訂正、利用停止及び苦情相談等のお問い合わせがあった場合は適正に対応します。

継続的改善
私たちは、個人情報保護に関する管理規定及び管理体制を整備し、全社員で徹底して運用するとともに定期的な見直しを行い、継続的な改善に努めます。

2016年4月1日 制定

株式会社G.A.P
代表取締役 三浦 優一
<個人情報保護に関する連絡先>
個人情報問合せ窓口
個人情報保護管理者 三浦 優一
TEL03-5363-2480

当社が取扱う個人情報について

当社が取扱う個人情報につきましては、下記をご参照ください。

情報セキュリティ基本方針

株式会社G.A.P(以下、「当社」)は、お客様のあらゆるご要望を実現してゆくソリューションベンダとして、安心・信頼して頂ける企業であり続けたいと考えております。
そのうえで、当社が取り扱うあらゆる「情報資産」のセキュリティの確保は、お客様との信頼関係の礎として、経営上最優先の課題として認識しております。
「情報資産」の適切な保護を実践していくために、関連する法令を遵守するとともに、以下の情報セキュリティ基本方針を定め、これを推進して参ります。

1.情報セキュリティ管理体制
 当社が取り扱う「情報資産」をあらゆる脅威から保護する為に、情報セキュリティ管理体制を整備し、情報セキュリティの維持、向上の取り組みを行って参ります。

2. 適用範囲
 当社の事業活動の中で取り扱う全ての有形・無形の「情報資産」を対象とします。それら「情報資産」には当社の情報のみならず、お客様から預かっている情報資産も含まれます。

3.法令等の遵守
 当社は、情報セキュリティに関する法令、その他の規範、ガイドラインを遵守します。

4.情報セキュリティ管理規程の制定
 当社は、情報セキュリティに関する規程、管理基準を定め、社内に周知徹底して参ります。

5.対策の実施
 当社は、当社が取り扱う全ての「情報資産」を過失、事故、災害、犯罪などの脅威から保護するためにリスク評価の結果に基づいた適切な対策を実施します。万一、情報セキュリティ上の事故・問題が発生した場合、またはその予兆があった場合、速やかに原因究明、対応を実施し、被害を最小限にとどめるとともに再発防止に努めます。

6.教育・訓練の実施
 当社は、全ての役員、従業員に対し、情報セキュリティの重要性を認識させ、「情報資産」の適切な取り扱いを徹底させるための教育、訓練を実施します。

7.継続的改善
 当社は、事業内容の変更、社会的変化、技術的変化、法令等の変更などに伴い、本方針を定期的に見直し、継続的な改善を行って参ります。
PAGE TOP